JAMA のすべての投稿

2019年度スタディ・グループ募集について

日本管理会計学会会員各位

 今年度も「スタディ・グループ規程」に従いJAMAスタディ・グループを広く会員の皆様に募集いたします。

 応募される会員は,規程にしたがって,「JAMAスタディ・グループ申請書」をjama-info[at]sitejama.jp([at]を半角の@に変更してください。)宛てまでメールでご応募ください。

 申請期限は2019年5月31日(金)《期日厳守》です。第2回常務理事会で審議し,選考の結果はグループ代表者に通知いたします。

申請書の様式としては,以下の内容を記載して下さい。

—————————

JAMAスタディ・グループ申請書

研究代表者の所属・氏名

 連絡先 (住所,電話番号,E-mail)

 研究課題

 研究目的(意義・概要・構想)

 研究計画(方法・実施状況・期待される成果など)

 本研究に関する国内外の研究の現状と本研究計画の特徴

 各共同研究者の所属と氏名,役割分担

 研究代表者および共同研究者の過去5年間の主な研究業績

—————————

 なお、「スタディ・グループ規程」は、学会公式WEBサイト

(http://sitejama.jp/?page_id=74) でご覧になることができます。

日本管理会計学会2019年度年次全国大会のご案内および自由論題報告募集のお知らせ

日本管理会計学会2019年度年次全国大会は、専修大学におきまして「マネジメント・コントロールの展開と今日的課題」を大会テーマとして下記要領にて開催することになりましたので、ご案内申し上げます。

つきましては、自由論題の報告者を募集いたしますので、奮ってご応募くださいますようお願い申し上げます。報告をご希望の方は、2019年5月11日(土)までに、下記の事項を記載の上、jama2019su[at]gmail.com([at]を半角の@に変更してください。)に、E-mailでお申し込みください。なお、応募者が多数の場合、会場・時間などの制約により、ご希望に添いかねることもございますので、あらかじめご承知おきください。

また、論文(フルペーパー)の提出は2019年7月29日(月)〜 8月10日(土)です。提出期間内に論文の提出がない場合、報告をご遠慮願うこと、および論文は学会ウェブサイト(http://sitejama.jp/)に掲載することをご留意ください。

1. 日時:2019年8月27日(火)~ 29日(水)

  27日(火)常務理事会、理事会

  28日(水)自由論題、基調講演、会員総会、統一論題報告、

       特別講演、懇親会

  29日(木)自由論題、スタディ・グループ報告、統一論題討論

2. 会場:専修大学生田キャンパス

    (〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1)

3. 自由論題報告募集要領

 ・E-mail件名:「自由論題応募(応募者氏名)」

 ・氏名, 所属, 職位, 住所, 電話番号

  (共同報告の場合は、氏名, 所属, 職位は報告者全員分)

 ・報告論題, キーワード(5つ程度), 報告要旨(200字程度)

日本管理会計学会2019年度年次全国大会準備委員会

準備委員長 伊藤和憲

2019年度第1回リサーチセミナーの開催案内と報告者募集について

会員各位

拝啓

春寒の候、先生方にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、2019年度第1回リサーチセミナーを、2019年6月29日(土)に青山学院大学青山キャンパスにて開催いたします。

それに伴いまして、リサーチセミナー報告者を募集致します。

報告を希望される方は、下記の要領をご参考の上、ご応募をお願い致します。ただし、会場やプログラムの都合により、ご報告のご希望に沿えない場合がありますことを何卒ご容赦ください。

なお、プラグラムの詳細は、後日改めてご案内させていただく予定です。

当日は、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

                             敬具

              記

開催日時:2019年6月29日(土)13時開始(予定)

会場:青山学院大学青山キャンパス

青山学院大学青山キャンパスへのアクセス

https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html

<応募要領>

1.締切日:2019年5月19日(日)

2.応募方法:下記を明記の上、メールにて応募ください。

 (1) 報告タイトルと概要(200~300字程度):

 (2) 氏名:

 (3) 所属機関:

 (4) 職名:

 (5) 連絡先:

 (6) プレゼン機器使用(PC、プロジェクター)の有無:

3. 応募先:青山学院大学 山口直也

  naoya[at]aoyamagakuin.jp

  ([at]を半角のアットマークに変更してください。)

2019年度 第1回 企業研究会 開催のお知らせ

日本管理会計学会会員の皆様

会員の皆様には、ますますご健勝のことと存じます。

2019年度 第1回 企業研究会 を下記のとおり開催いたします。

今回は、オムロン株式会社様およびオムロンヘスルケア株式会社様のご協力を得て、同社のTOC実践およびROIC管理についてご説明を頂きます。

奮ってご参加を頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

■ 日 時: 2019年6月8日(土) 13:30~16:00

■ 訪問先: オムロンヘルスケア株式会社様 ご本社

(所在地) 京都府向日市寺戸町九ノ坪53番地

■ 募集人員: 15名 (先着順とさせて頂きます

■ 集合場所: 13:10 JR東海道線(京都線)桂川駅 改札口(出たところ)

※桂川駅は、京都駅からJR線で大阪方面へ2駅目です。快速・普通にご乗車下さい。新快速は停車しませんので、ご注意下さい。

※土曜日(会社休業日)につき、オムロンヘルスケア様の入口が異なる為、集合した後、全員で一緒に移動する予定です。

■ スケジュール(予定):

13:10 JR東海道本線(京都線)桂川駅 改札口集合

(徒歩にて、オムロンヘスルケア様に移動)

13:30~13:40 ご挨拶

13:40~14:00 オムロンヘルスケア様 会社概要

14:00~14:40 TOC(理論)による改善事例について

14:40~14:55 質疑応答

14:55~15:05 休憩

15:05~15:45 オムロン様のROIC管理について

15:45~16:00 質疑応答、学会より挨拶

(終了後、現地解散)

  • お申し込み方法:

当件担当の今井範行( silverstone{at]mta.biglobe.ne.jp :[at]を半角の@に変更してください)まで、「お名前、ご所属、ご連絡先(当日連絡がとれる携帯電話番号)」を、メールにて連絡下さい。メールのタイトルは、「企業研究会参加申込(お名前)」として下さい。お申し込み期限は、5月24日(金)とさせて頂きます(但し、先着順で定員に達した際や訪問先との利害関係などから、ご希望に沿えない場合もございますこと、予めご了承の程、お願い致します)。なお、ご参加者の名簿(お名前、ご所属、携帯電話番号)は、訪問先にも提出させて頂きますので、合わせてご了承を頂きますよう、お願い申し上げます。

当件担当: 今井 範行 (トヨタFS)

silverstone[at]mta.biglobe.ne.jp
:[at]を半角の@に変更してください

以 上

PDFバージョンはhttp://sitejama.jp/wp-content/uploads/2019/03/20190605.pdfをクリックしてください。

2019年度第1回関西・中部部会 自由論題報告者の募集について

日本管理会計学会会員各位

日本管理会計学会 第35回(2019年度第1回)関西・中部部会を
2019年5月18日(土)に近畿大学東大阪キャンパスにて開催します。

つきましては、自由論題報告の報告者を募集いたします。
報告を希望される方は、下記の要領をご覧のうえ、応募してください。
なお、応募者多数の場合、調整させていただくことをご了承ください。

開催日時:2019年5月18日(土) 13時30分開始(予定)
会場:近畿大学東大阪キャンパス
交通アクセス:近鉄大阪線 長瀬駅から徒歩約10分

<応募要領>
1.締切日:2019年4月12日(金)
2.応募方法:下記を明記のうえ、メールにて応募してください。
(1)報告タイトルと概要(200~300字程度)
(2)氏名
(3)所属機関
(4)職名
(5)連絡先メールアドレス
(6)利用機器など
3.応募先:近畿大学経営学部 安酸建二

kyasukata[at]bus.kindai.ac.jp
([at]を半角の@に変更してください)