学会誌第29巻発刊と新規投稿募集のお知らせ

2021年3月31日

日本管理会計学会
会員の皆様

学会誌第29巻発刊と新規投稿募集のお知らせ

 春風の候,会員の皆様におかれましてはご清祥のことと存じます。
 さて,日本管理会計学会学会誌『管理会計学』第29巻第1号・第2号を予定通り年度内に発行することができました。ご協力をいただいた皆様,ありがとうございました。第1号には論文7篇,第2号には論壇4篇と特別講演2篇を収録しております。
 第30巻発行に向けて,会員の皆様からの投稿を心よりお待ちしております。投稿は随時受け入れており,特段の締め切りはございません。また,投稿にあたって本学会の大会または部会等での報告も義務付けられておりません。なお,投稿原稿を印刷して提出していただく必要はございません。学会誌論文規格,原稿入力規格と投稿申込書などを2020年12月に変更しました。学会のホームページ(http://sitejama.jp/?page_id=147)からWORD版原稿入力規格をダウンロードしてご利用ください
 学会誌編集委員会運営規程を遵守すべく,引き続き力を注いでまいります。
この場を借りて,会員の皆様には学会誌への投稿と査読 について,より一層のご協力をお願いいたします。

敬具

日本管理会計研究学会
学会誌編集委員会
投稿先:学会誌編集委員長 挽文子 f.hiki[at]r.hit-u.ac.jp
([at]を半角@に変更してください。)

PDFファイルは、こちら

2021年度リサーチセミナー第1回  報告者の募集

日本管理会計学会・会員各位

謹啓

 時下、会員の皆様には益々ご健勝のことと存じます。
 さて、2021年度第1回リサーチセミナーを東北大学との共催で、2021年6月19日(土)の午後に開催いたします。新型コロナ感染症感染拡大をふまえ、オンライン(Zoom)での開催とさせていただきます。

 報告をご希望の方は、下記の要領でご応募をいただきますようお願い申し上げます。本リサーチセミナーは若手研究者の研究水準向上の機会として開催されるものです。ご応募多数の場合には、若手研究者を優先するものといたします。

 なお、プラグラムの詳細とセミナーへの参加受付は、6月上旬までにご案内させていただく予定です。


<報告応募要領>
1. 締切日:2021年5月21日(金)

2. 応募方法:
 以下のGoogleフォームから申し込んでください。
 https://forms.gle/88P4AxazZnbuGtBw5

* フォームが利用できない方は、
 Subjectを「リサーチセミナー報告希望」、本文中に下記を明記のうえ、202101jama_seminar[at]grp.tohoku.ac.jp([at]を半角の@に変更)まで電子メールをお送りください。

(1) 報告タイトル・概要(200-300字程度)
(2) 氏名:
(3) 所属:
(4) 職名:
(5) ご報告の言語(日本語または英語):
(6) 連絡先(電子メールアドレスとお電話):

 なお、ご報告者には、日本語と英語のいずれによるご報告の場合にも、6月10日頃までにFull paperまたはExtendedAbstractの提出をお願いしております。

3. 連絡先
 日本管理会計学会2021年度第1回リサーチセミナー準備委員会
  木村史彦、青木雅明、松田康弘
  202101jama_seminar[at]grp.tohoku.ac.jp([at]を半角の@に変更)

謹白

日本管理会計学会九州部会2021年度第1回(第60回)大会報告者募集のお知らせ

2021年3月吉日

日本管理会計学会九州部会
2021年度第1回(第60回)大会
報告者募集のお知らせ

謹啓
 時下、会員の皆様には益々ご健勝のことと存じます。
 さて、2021年5月22日(土)に、熊本学園大学(熊本市)にて、日本管理会計学会九州部会2021年度第1回(第60回)大会を開催いたします。
 コロナ感染状況や開催校の都合に応じて、対面・オンライン・ハイブリッドのいずれかの方法で実施いたします。
 報告を希望される方は、2021年3月31日(水)までに、下記の要領で、九州部会事務局宛にe-mailにてお申し込みください。

(1)氏名、所属、職名
(2)連絡先電話番号、メールアドレス
(3)報告タイトルと報告要旨(300字程度)

謹白

日本管理会計学会九州部会事務局:
〒819-0395 福岡市西区元岡744 イーストゾーン
九州大学経済学研究院 丸田起大研究室内
TEL: 092-802-5454
e-mail: maruta[at]econ.kyushu-u.ac.jp
([at]を半角@に変換してください)

本案内のPDFファイルのダウンロードは、こちら

2021年度第1回フォラームのご案内


日本管理会計学会会員各位

会員各位におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。このたび、日本管理会計学会2021年度第1回フォーラムを下記の通り開催の運びとなりました。 皆様におかれましては万障お繰り合わせの上、何卒ご出席賜りますよう、ご案内申し上げます。なお、参加の際は、本フォーラムの感染対策ガイドラインを御遵守頂ければ幸いです。また、準備の都合上、成蹊大学、伊藤克容(jama.forum.2021[at]gmail.com([at]を半角の@に変更してください))までメールで連絡頂けますよう御願い致します。

開催日   :2021年度4月17日(土)
会場       :成蹊大学4号館ホール

フォーラム・テーマ:「管理会計研究・実務の新動向」
14:00~ 学会長挨拶
特別講演(1) 14:10~15:00 「カスタマーサクセスとは何か:日本企業にこそ必要な「これからの顧客との付き合い方」
    弘子ラザヴィ先生(サクセスラボ株式会社代表取締役)
    *渡航制限期間のため、録画講演となる可能性があります。
【要旨】
 デジタル化時代は、モノ売り切りモデルからリテンションモデルへのシフトが不可逆的に生じます。それにともない「カスタマーサクセス」、すなわち、Who起点の経営が必須となります。今回は、デジタル時代に求められるカスタマーサクセス視点のPL(損益計算書)についての要点をひも解くとともに、現行PLがいかに「有用性喪失」しているかについて、警鐘を鳴らします。

研究報告 15:10~16:00 「シンプル管理会計の研究」
    飯塚隼光先生(一橋大学大学商学博士)
【要旨】
 本研究では,中小製造業に属する1社の管理会計実践に焦点を当てます。同社は非常に単純な管理会計手法を用いているにも関わらず,厳しい市場環境の中で生き残り続けており,このことがどのように解釈できるのかを検討します。その解として,当該企業においては単純な管理会計こそが最適である,つまり管理会計はシンプルであってもいいという「シンプル管理会計」の概念を提示し,その意義や実践について考察します。

特別講演(2) 16:10~17:00 「DDP仮説指向計画法の意義」
    小川康先生(インテグラート代表取締役社長)
【要旨】
 DDP(Discovery-Driven Planning)は、不確実な事業から高いリターンを得ることを目的とする経営管理手法です。予測の根拠は外れる、という現実的な問題を解決するために、DDPは企業内部・外部の変化に迅速に対応する組織プロセスの運用を支援します。DDP運用の秘訣は、企画・管理部門と事業部門が質問と説明のエンゲージメントを反復・継続することにあります。経営管理の基礎である予実管理が、「両利きの経営」や「イノベーションのジレンマ」で指摘されている合理的な結果主義をもたらしている状況に対して、DDPを活用した予測管理を重視し、リスク対応力を強化する意義について考えます。

フォーラム参加費1,000円

御問合せ先
jama.forum.2021[at]gmail.com([at]を半角の@に変更してください)

日本管理会計学会事務局

午前中開催予定の諸会議について
以下の時間帯で、成蹊大学6号館6階会議室にて開催します。
11:20~12:20                    常務理事会
12:30~13:30                   理事会

https://www.seikei.ac.jp/university/aboutus/campus_uni/

 

本案内のPDFファイルは、こちら

 

日本管理会計学会2021年度年次全国大会開催と自由論題報告者募集のお知らせ

日本管理会計学会 会員各位

日本管理会計学会2021年度年次全国大会開催と自由論題報告者募集のお知らせ

2021年度年次全国大会実行委員長
宮地 晃輔

拝啓
早春の候、会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、日本管理会計学会2021年度年次全国大会を長崎県立大学で開催いたします。つきましては、自由論題の報告者を募集いたします。報告をご希望の方は、下記の事項を記載の上、期日までにお申し込みください。ただし、会場等の都合上、ご希望に添えないこともございます。この点、予めご了承ください。

敬具

  1. 開催期間:2021年8月26日(木)~28日(土)
    ※自由論題報告は8月27日(金)と28日(土)となります。

  2. 会場:長崎県立大学佐世保校(長崎県佐世保市川下町123番地)対面による全国大会
    統一論題テーマ:
    間接費配賦の再考」(座長:丸田起大先生(九州大学大学院経済学研究院))

  3. 自由論題申込(締切20215月7日(金)
    (1) E-mail件名「自由論題申込(応募者氏名)」
    (2) ご氏名・ご所属・職位・E-mailアドレス・電話番号
    (3) 報告論題・報告要旨(200字程度)・キーワード5つ程度
    (4) 利用機器など
    ※これらを明記の上、jama2021conference(at)gmail.com((at)を半角の@に変更)までお申し込みください。

  4. フル・ペーパー(ワーキング・ペーパー)の様式と提出
     本大会では、自由論題報告の活性化を目的に、621()を締切としてフル・ペーパー(ワーキング・ペーパー)の提出をお願いしております。
     フル・ペーパーの作成に当たっては、日本管理会計学会学会誌『管理会計学』の執筆要領(http://sitejama.jp/?page_id=147)に概ね準拠ください。(厳密に執筆要領に準拠していただく必要はございません。)
     フル・ペーパーのご提出方法につきましては、自由論題ご報告者が決定しました後に、ご報告者各位に個別にご連絡をさせて頂きます。
     ご応募いただいたフル・ペーパーは、学会員に限定してウェブ上からダウンロードできるようになりますことをご了承下さい。

2021年度年次全国大会実行委員長 宮地 晃輔
〒858-8580 長崎県佐世保市川下町123番地
長崎県立大学佐世保校

以上

PDFファイルは、こちら